1. 提供する役務の内容

秀英iD予備校 自宅学習コースは、インターネットを利用した映像学習講座です。
パソコン、タブレット、スマートフォンにて利用していただくことができます。

2. 費用の概算額

別紙「アイコン費用一覧(PDF)」をご覧ください。

3. 契約期間

【小学講座について】

  • 入会月から2月末までの現在の学年の授業を契約期間とし、お申し出のない限り3月からの次学年の契約は自動更新とします。
  • 小学講座の年度は毎年3月からとなります。したがいまして、3月分費用から新学年の費用をご請求させていただきます。

【中学講座について】

  • 入会月から2月末までの現在の学年の授業を契約期間とし、お申し出のない限り3月からの次学年の契約は自動更新とします。ただし、中学3年生は3月末までを契約期間とします。
  • 中学講座の年度は毎年3月からとなります。したがいまして、3月分費用から新学年の費用をご請求させていただきます。

【高校講座について】

  • 入会月から3月末までの現在の学年の授業を契約期間とし、お申し出のない限り4月からの次学年の契約は自動更新とします。
  • 高校講座の年度は毎年4月からとなります。したがいまして、4月分費用から新学年の費用をご請求させていただきます。

4. 費用の支払い時期、方法

費用の支払い方法は毎月払いと一括払いを選択することができます。

【毎月払いについて】

  • 費用は「費用一覧」をご確認ください。
  • 費用は原則として預金口座振替とさせていただきますので、「預金口座振替依頼書」を秀英iD予備校 自宅学習コースまでご送付ください。(金融機関へのご提出の必要はありません。)
    信用組合を除く金融機関で、費用の口座振替が設定できます。(他にも一部口座振替が設定できない金融機関もあります。)
  • 毎月5日までに「預金口座振替依頼書」をご送付いただいた場合、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、静岡銀行をご利用の方は当月27日より、その他の金融機関をご利用の方は翌月27日より振替を開始いたします。
    ただし、金融機関の都合により通知なく振替の開始が遅れることもございますのでご了承ください。
    なお、ご送付いただきました「預金口座振替依頼書」に不備がある場合は返送いたしますので、訂正後、再度ご送付ください。
  • 入会翌月からも口座振替の設定が完了するまでは専用の振込依頼書での支払となります。
  • 毎月の費用は前月払いとなっており、毎月27日に翌月分が指定口座より振替となります。ただし、口座振替日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日の振替となります。
  • 口座振替が残高不足等の理由で振替が不可能な場合、専用の振込依頼書を送付いたします。
  • 口座振替の結果についての通知は行っておりませんので、預金通帳等でご確認ください。
  • 「預金口座振替依頼書」が未提出の方には、専用の振込依頼書を送付いたしますので、到着月27日までにお振込ください。

【一括払いについて】

  • 費用は「アイコン費用一覧(PDF)」をご覧ください。

  • 費用はクレジットカードでのお支払いまたは振込依頼書でお振込ください。

【共通】

  • 専用の振込依頼書でご入金いただく場合、振込み手数料は金融機関からのお振込みに限り、保護者様のご負担とさせていただきます。また、「受領書」は領収証にかわるものになりますので、保管してください。
  • 専用の振込依頼書を使用されないと当社で入金確認ができないことがあります。この場合、後日お問い合わせをさせていただくことがありますのでご了承ください。
    また入金確認には約1週間かかりますので、ご入金後、行き違いで再請求のご連絡をさせていただいた場合には、何卒ご容赦ください。
  • 以下の場合は、原則として退会とさせていただきます。
    ⅰ)入会費用について、入会月を含めて2ヶ月の月末までに、それまで発生した費用の全額をお支払いいただけない場合。
    ⅱ)受講料について、請求月を含めて2ヶ月の月末までに、それまで発生した費用の全額をお支払いいただけない場合。
    ⅲ)オプション講座・講習費用について、請求月を含めて2ヶ月の月末までに、それまで発生した費用の全額をお支払いいただけない場合。
  • 退会月以降の費用については、正式な手続きが完了している場合のみ返金いたします。なお、退会月以降は映像授業を視聴することはできません。
  • 各手続に際して所定の手続きがなされずに生じる不利益について、当社では一切責任を負いません。
  • 費用は映像授業の視聴の有無にかかわらず、お申込のコース・講座数と在籍期間に基づき請求させていただきます。

5. 各種変更手続

【コース・講座変更】

  • 当社より「コース変更届」もしくは、「講座変更届」を送付させていただきます。必要事項を記入の上、ご返送ください。
  • コース・講座変更によって費用の減額が発生する場合、毎月払いの方は翌月以降の受講料へ差額を充当させていただきます。
    一括払いの方は差額を返金させていただきます。毎月10日までにお申し出いただくと、当月20日(土日祝の場合は翌営業日)に返金させていただきます。
    11日以降にお申し出いただいた場合、返金は1か月後となります。
    また、増額が発生する場合、毎月払いの方は翌月費用と合わせて振替をさせていただきます。一括払いの方は差額を専用の振込依頼書にてお振込していただきます。

【支払方法変更】

  • 一括払いから毎月払いへの支払方法変更は、原則として進級時のみ受付しております。
  • 当社より「支払変更届」を送付させていただきます。必要事項を記入の上、ご返送ください。

【住所変更】

教材等の送付先の住所を変更される場合は、秀英iD予備校 自宅学習コースまでお電話にてご連絡ください。

6. クーリング・オフ(契約の解除)について

  • (a) お客様がWeb入会申込フォームよりお申し込みいただいた場合、お申し込み契約内容を記載した自動返信メールを受信した日から8日を経過するまでの間は、受講契約の解除(クーリング・オフ)ができます。
    受講契約をクーリング・オフする場合には入会取消のご連絡(お電話、メール、書面のいずれか)をしていただければ結構です。
    また、お客様と追加で受講契約を締結した場合も、新たなお申し込み契約内容を記載した自動返信メールを送信した日から起算して8日を経過するまでの間は、受講契約のクーリング・オフができます。
    クーリング・オフの効力は自動返信メールを送信したとき(送信日が目安になります)に生じます。
    (b) お客様が入会申込書(契約書面)よりお申し込みいただいた場合、本契約書面を受領した日から8日を経過するまでは、受講契約の解除(クーリング・オフ)ができます。
    受講契約をすべてクーリング・オフする場合には入会取消のご連絡(お電話、メール、書面のいずれか)をしていただければ結構です。
    また、お客様と追加で受講契約を締結した場合も新たに交付する契約書面を受領した日から起算して8日を経過するまでの間は受講契約のクーリング・オフができます。
    クーリング・オフの効力は書面を発信したとき(郵便消印日付が目安になります)に生じます。
  • 契約の解除に関する事項について当社が不実のことを告げる行為をしたことにより役務の提供を受けるものが誤認し、又は威迫したことにより困惑して契約の解除を行わなかった場合には、当社にご連絡ください。
    当社から、クーリング・オフ妨害の解消のための書面を交付しますので、その内容について説明を受けた日から8日を経過するまでは、クーリング・オフをすることができます。
  • 契約の解除は、役務の提供を受けるものが契約の解除に係る連絡をしたときにその効力を生じます。
  • クーリング・オフがなされた場合、契約の解除に伴う違約金または損害賠償金は発生しません。
  • 契約の解除があった場合にはすでに役務が提供されたときにおいても、当社は役務の提供を受けるものに対し役務の対価その他の金銭の支払いを請求することができません。

7. 退会について

  • 当社ホームページ上の退会申込フォームでの手続き、もしくはお電話でのご連絡により、退会することができます。毎月払いをご選択の方は在学する月の月末まで、一括払いをご選択の方は在学する月の20日までにお手続きをお願いいたします。
  • 費用を一括払いでお支払の方は、ご入金額から教材費及び在籍月数分受講料を引いた金額を返金します。
    返金は退会月の翌月20日(20日が土日祝の場合は翌営業日)に銀行口座に返金いたします。

その他

当社は前受け金の保全措置をしておりません。
財産の状況を記載した書類(貸借対照表・損益計算書など)を秀英予備校ホームページで閲覧することができます。

8. 個人情報保護について

  • 個人情報に対する当社の基本的姿勢
    当社は、個人情報保護に関する法令及びその他の関連法規を遵守します。
    当社は個人情報保護規定を作成し、個人情報を収集・利用を行う場合には厳正な管理を行います。
  • 個人情報の利用目的
    ① 在籍管理   ② 費用管理  ③ 成績管理  ④ 進路指導  ⑤ 当社サービスや商品の紹介
    ⑥ 合格者一覧の作成  ⑦ 統計資料の作成  ⑧各種情報の校舎への掲示
  • 個人情報の第三者への提供
    本人の同意がある場合、法令に基づく適正な提供要求がある場合を除き、当社は第三者への個人情報の提供は行いません。
  • 個人情報の保護対策
    当社の社員に対して個人情報保護のための教育を定期的に行い、個人情報を厳重に管理いたします。
    当社が保有するデータベースシステムについては、「セキュリティ管理計画」に従い必要なセキュリティ対策を講じます。
  • 個人情報処理の外部委託
    当社が保有する個人情報の処理について外部委託をするときは、必要な契約を締結し、適切な管理・監督を行います。
トップへ